丹後半島・久美浜の旅館 古谷屋|久美浜湾を一望しながらカニ料理や旬の味をお楽しみ下さい

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL0772-82-0005

お料理

冬はかに三昧!

かにといえば、焼きがに・かに刺し・ゆでがに・かにすき など様々な食べ方があります。
特に炭火焼きガニは人気の料理で、じわじわと焼きあげると香ばしい香りが広がって食欲をそそります。
じゅわっと溢れる旨みが口いっぱいに広がって、なんとも言えない贅沢を味わうことができますよ。
お客様のご予算・メニューの希望にあわせたかに料理をお出しすることもできます。

冬はかに三昧!

津居山港で揚がる松葉ガニ

食べやすさも古谷屋オリジナル

古谷屋の松葉がには津居山港であがった松葉がにを主に使います。
青いタグがその証し!
甘みが口の中に広がるかに刺し。
プクっと膨らんだ頃が食べごろの焼きがに。
濃厚な味と身の美味しさが融合したかに味噌などなど。
古谷屋のこだわりはそれだけではありません。
皆様に食べやすさも考えてお出ししています。
例えばせこがに(松葉がにのメスのことです)写真のように食べやすく調理してお出ししています。

津居山港で揚がる松葉ガニ

津居山ガニの紹介

津居山ガニの紹介

津居山ガニとは・・・
山陰などの日本海側で水揚げされたズワイガニのオスの総称を松葉ガニといいます。
関西地方で「松葉ガニ」、北陸地方では「越前ガニ」と呼ばれます。
山陰ではさらに水揚げされた漁港によって「間人ガニ(たいざがに)」「津居山ガニ(ついやまがに)」などと呼ばれ、ブランド化が図られています。
津居山ガニの漁場は間人ガニと同じ丹後半島沖。その日に獲れた松葉ガニをその日のうちに水揚げする『日帰り操業』を行っております。新鮮なまま漁港に水揚げされるので、お客様のもとに提供するのも新鮮なものばかり。人気急上昇中のブランドガニです。

津居山ガニの紹介
少量でいい方、リーズナブルな価格でカニを堪能したい方に。
自慢のダシを使ったカニすき鍋、締めに旨味をたっぷり含んだダシで雑炊を。
強火で一気に焼き上げた陶板焼きガニと、炭火でじっくり香ばしく焼いた炭火焼きガニの両方を召し上がっていただけます。
すべて活きた津居山がにを使った、贅沢カニフルコース。焼きガニ、かに刺し、甲羅味噌焼きなど、ホンモノの活ガニづくしがご堪能できます。津居山の活ガニはひと味違う。
津居山ガニの紹介